商工会へのご相談・お問い合わせはこちら
TEL. 0743-95-2159

観光案内

観光案内

自然公園 ハイキング キャンプ 旅館 カヌー ボルタリング
笠置町に暮らしていると自然がいっぱいです
 

京都府の東南端の相楽郡の東部地域にあり、
東は南山城村、西は木津川市加茂町に接し、南は奈良市と境をなしています。
府内では最も小さい町で東西6km、南北6.5kmで笠置町のほぼ中央を東西に木津川が流れ、
地形的には木津川を挟んだ傾斜地で、
その大部分が山林で占められ平地は少ない谷沿いの町です。

自然公園

笠置山(標高289m)を中心に広がる京都府立笠置山自然公園は笠置山上に1,300年の歴史のある笠置寺と後醍醐天皇の行在所跡があり、戦前より観光地として名高いところです。
笠置寺境内にはかつて一大修験行場として栄え、今日では行場めぐりとして名をとどめる周回コースがあり、大磨崖仏を拝み、岩のトンネルをくぐる(胎内くぐり)と太鼓石、ゆるぎ石、蟻の戸渡りなど楽しめます。

詳細はこちら:一般社団法人観光笠置

ハイキング

笠置町のハイキングコースは古くから有名で幼稚園児から学童、若者、お年寄りまでその年令・体力に見合ったコースを選べます。
かつては近畿の小学校3~4年は一度は学校の先生に引率されて 笠置山へ来たものです。

詳細はこちら:一般社団法人観光笠置

キャンプ

国道163号線沿い、木津川にかかる笠置大橋のすぐ横に広がる約3万平方メートルの河川敷。
シーズンになるとたくさんの若い人達やご家族連れが、川のせせらぎを聞きながらキャンプやバーベキュー等を楽しんでおられます。

キャンプの詳細はこちら:一般社団法人観光笠置
BBQの詳細はこちら:笠置BBQCompanyM5 BBQの詳細はこちら:BBQ TEBURA

旅館

笠置町の旅館は創業が古く料理旅館としてきじ料理、ぼたん鍋、会席など特色のある料理で好評を得ています。

詳細はこちら:自遊宿 料理旅館 松本亭
詳細はこちら:料理旅館 よしや

カヌー

笠置町の中心を東西に流れる木津川はカヌー愛好者には 最適のポジションを提供します。
笠置大橋上流のカヌー広場では初心者向けカヌー教室が開かれ、色とりどりのカヌーが浮かび、周りの府立笠置山自然公園の深みのある 景観とともにカラフルな光景が目を楽しませてくれます。

詳細はこちら:有限会社フジタカヌー

ボルダリング

1980年代から開拓されてきた天然岩のボルダリングエリア。
多彩なプロブレムは初級者から上級者まで楽しめ、かつては関西2大ボルダーと言われた有名なクライミングエリアです。

詳細はこちら:笠置まちづくり株式会社
自然公園 ハイキング キャンプ 旅館 カヌー ボルダリング